慢性疲労に豆乳

【スポンサードリンク】

一口に疲労と言っても原因は肉体的な疲労、精神的なストレスからくる疲労、病気が原因の疲労などに分けられます。
原因がわかればそれなりに対処できますがなんとなく疲れるなどと言う様な症状が続き改善が見られないようであれば「慢性疲労」とみなされます。

現在日本には、この慢性疲労に悩む人が約3000万人もいると言われています。疲労にはタンパク質やビタミンB1が良いと言われ大豆は大変良い食べ物ですが、中でも納豆はアミノ酸が18種類も含まれているので大変バランスのよいタンパク質を含んでいるのです。体内で脂肪が燃焼され活動エネルギーが増え元気にしてくれるでしょう。
また、食べる時に、ネギやニラ、タマネギ等を薬味として添えるとより一層の効果が期待できるでしょう。

朝忙しくて時間がない方や外食の多い方は、毎日コップ1杯の豆乳を飲むだけでも健康な体に近づけるはずです。

edit

【スポンサードリンク】