食物繊維

【スポンサードリンク】

食物繊維が不足すると腸の働きが悪くなり、肌荒れや便秘、肥満などの原因にもつながってきます。大豆には、食物繊維がたっぷり含まれています。
ですが残念な事に豆乳にはその食物繊維はあまり含まれていないのです。それは、豆乳を作る時に大豆をろ過する段階で減ってしまうためなのです。(ろ過して残ったものは、おからです。これには多くの食物繊維が含まれています)
ですが納豆等の大豆加工食品には多くの食物繊維が含まれており、つらい便秘の強い味方になってくれるでしょう。

近年は大腸ガンになる人が増える傾向にありますがこれも食物繊維の不足が原因の一つと考えられています。食物繊維には、腸内細菌によって発生し、放っておくと発ガン性を持つ有害物質を体外に排出してくれる働きがあります。
ですから、健康の為にも食物繊維を積極的に摂取する事をお勧めします。

食物繊維には水溶性のものと水に溶けない不溶性のものがあり大豆は不溶性の仲間です。
野菜や穀類に多く含まれ体内で水分を吸収し排便をうながします。水溶性の食物は昆布やひじき等の海藻類やこんにゃく、果物等に含まれています。これは、小腸で余分なコレステロールを吸着し体外に排出してくれます。

どちらも大切な食物繊維なのでバランスよく摂取するのが理想的と言えるでしょう。

edit

【スポンサードリンク】