豆乳イソフラボン

【スポンサードリンク】

豆乳イソフラボンは特に若々しさをキープしたい女性の強い味方でシミやシワに効果を発揮するコラーゲンの代謝を活性化し、肌を美しく保つ効果があります。

また、「生理の周期が一定しない」「体がだるく気力がわかない」などの症状がある方は、女性ホルモンのバランスが崩れている場合がありますが、女性ホルモンは、脳からの指令で卵巣から分泌されているもので、多すぎても少なすぎてもいけないのです。

大豆(豆乳)に含まれているイソフラボンは、体内の女性ホルモンが多すぎる時は抑える働きをし、不足している時は補ってくれるのです。イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た構造を持ち若々しくある為には、なくてはならない成分なのです。

そして、女性ホルモン剤の原料としても使用されるほど強力なのです。さらに、骨粗しょう症の予防にも大変役立ってくれます。
骨にいい成分と言うとカルシウムを思い出しますが、イソフラボンにはカルシウムが骨から溶け出すのを防ぐ効果があり、骨を健康に保つ為に欠かせないものです。

カルシウムとイソフラボンの働きで骨粗しょう症の予防を心がけ規則正しい生活を送り、毎朝コップ1杯の豆乳を飲んでみてはいかがでしょうか?

edit

【スポンサードリンク】