豆乳のメリット

【スポンサードリンク】

豆乳には美容に良いと言われるビタミンB群やEがたくさん含まれています。
ビタミンB群は肌荒れや吹き出物を防ぐとされ肌を健康な状態に保ち、ビタミンEは血行促進とホルモンの分泌を盛んにしてくれ若返りを助けてくれます。

さらに豆乳の中で最も注目をされているのは、大豆イソフラボンの成分中に女性ホルモン「エストロゲン」に似た成分が含まれている所にあります。
エストロゲンは、女性らしい体つきや皮膚のハリ、ツヤを保つホルモンで20代後半をピークに減少してきます。40代位までは減少は緩やかですが更年期を境に急激に減少してしまいます。
その為、エストロゲン本来の働きである「コレステロールの調節」「骨の維持」「コラーゲンの生成」が十分にできなくなってしまうのです。
大豆イソフラボンは、「植物エストロゲン」とも呼ばれるほどエストロゲンに良く似た構造を持ち、それと同じ様な働きをしてくれるのです。
また、豆乳はコレステロールがゼロなので肥満や生活習慣病の予防、貧血の予防にも大変役立ってくれる栄養補給飲料なのです。

イソフラボンの1日の必要量は40~50mgですから、毎日豆乳をコップに1杯飲むだけで必要量を簡単に補う事が出来るでしょう。その他に豆乳のメリットは消化吸収が大豆加工食品の中でも群を抜いているので体内に効果的に栄養分を取り入れる事ができます。
朝食前や空腹時に飲むようにすると、より吸収がよくなります。

edit

【スポンサードリンク】