黒酢の特徴

【スポンサードリンク】

黒酢は、普通の酢に比べて大きな効果をもたらしてくれます。
その秘密は、黒酢に含まれる、数種類ものアミノ酸にあります。
アミノ酸は、長時間熟成させることにより豊富に含まれる様になります。
このアミノ酸がポイントなのです。

そのアミノ酸の中には、私達の体内では、作られない必須アミノ酸である、リジン・アラニン・ラニン・メチオニン・ロイシン・フェニールア・アルギニン・バリン等が含まれています。
アミノ酸は、私たちの髪、肌、体細胞などを構成する、たんぱく質の素となる栄養素です。
約17種類ものアミノ酸を含む黒酢は、まさに健康の源と言えるでしょう。

また、黒酢には、クエン酸も豊富に含まれており、体内の酸性物質を減らし、血液を浄化します。
ですから、美肌やシミ消しにも効果が期待できるのです。
クエン酸は腸の活動を促すので、便秘も解消されるようです。

そして、ビタミンCの酸化を防ぐ働きもあるので、黒酢とビタミンCを多く含む食品を摂取すると黒酢の効果がより期待できます。

edit

【スポンサードリンク】