冷え性、腰痛、肩こりに黒酢を使う

【スポンサードリンク】

黒酢を飲むことにより、全身の血液をサラサラにして、血行がよくなります。
この事により、腰痛や肩こりを改善してくれる様です。

また、黒酢足湯や黒酢風呂で身体を温めることにより、冷え性も改善されるので、血液循環が良くなり、腰痛や肩こりに効果を発揮してくれます。

冷え性で、夏でも、つま先が冷たく、腰痛や肩こり、頭痛で悩んでいたとおっしゃっていた方も、黒酢を毎日飲み、足湯も頻繁に行って見たところ、その症状が徐々に改善され、気にならなくなってきた。
と言う事で、大変喜んでいらっしゃいました。

外側と内側の両方からの働きかけによる、うれしい結果なのかもしれません。

症状の改善には、個人差がありますが、週に2~3回ほどの足湯を試して、毎日30mlの黒酢を飲む。
こうして2ヶ月から半年程の間に、症状が徐々に改善されて行く様です。
まずは黒酢の力を信じて、続けてみる事をお勧めします。

edit

【スポンサードリンク】