黒酢を吹き出物やニキビに使う

【スポンサードリンク】

酢は、殺菌作用が強いものですが、この働きは、肌に対しても同様で、雑菌を除去し、毛穴を清潔に保つので、ニキビや吹き出物が、成長するのを防いでくれます。

また、小鼻の黒ずみは、毛穴に詰まった汚れや雑菌が原因です。
黒酢で殺菌する事により、黒ずみもスッキリ取り除く事ができます。

殺菌作用は、酢酸が持っているもので、普通の酢でも効果はありますが、ニキビや吹き出物を治したうえで、よりきれいな肌にするのは、黒酢のもつアミノ酸が大きく関係しています。

酢酸は、殺菌と言う利点とたんぱく質を固めてしまう。
と言う欠点をもっています。
肌は、たんぱく質でできている為、傷つくとたんぱく質を作り出し新しい皮膚を形成し、修復しようとするのですが、酢酸はこれを妨害してしまうのです。
この時、救世主となるのが、アミノ酸です。
アミノ酸は、たんぱく質の合成を促す働きがあります。

つまり、黒酢は、酢酸の利点である、殺菌作用とアミノ酸の利点である、修復機能を合わせもったすばらしいスキンケア商品というわけです。

ニキビが治ってもボコボコした肌や、肌荒れなどをすばやく治してくれる自然派化粧品なのです。

edit

【スポンサードリンク】