アスタキサンチンとは

話題のアスタキサンチンのサプリメントや活性酸素の抑制などについて調べてみましょう。

【スポンサードリンク】

[海が育てた抗酸化力]
アスタキサンチンは、強力な抗酸化力をもち、
他の栄養素との相乗効果によって活性酸素を無害化する抗酸化成分です。
けたはずれの「健康パワー」と「美肌効果」をサポートしてくれる、
スーパー抗酸化成分と言えるでしょう。

これは、まさに「海からの贈り物」なのです。

[新発見]
アスタキサンチンは、ビタミンEの約1000倍以上、βカロチンの10倍以上の強力な抗酸化力を持ち、アンチエイジングを、サポートしてくれる成分です。
 
アスタキサンチンは、
一部の藻類が生成し、食物連鎖により魚介類の体内に蓄積される赤色(オレンジ色)の色素成分で、カロチンの仲間ですが、他のカロチンに比べて強力な抗酸化力(サビ取りパワー)を持ち、ポリフェノールや、ビタミン、アントシアニン、DHA 等との相乗効果によって活性酸素を無害化してくれる成分です。

つまり、活性酸素によりサビついた血管や細胞を、若々しく蘇らせてくれる(活性酸素の無害化)と言う事が、解明された栄養素で、身体の「サビ取り物質」と言われ、「健康維持」や「美肌」に、すばらしい効果がある! と言う事で、
今、世界中の機関から注目されている物質なのです。

edit

【スポンサードリンク】