アロエ化粧水

【スポンサードリンク】

アロエが新しい化粧品の原料として注目されているのは、美容効果の高い成分を多く含んでいるからです。
市販されているアロエ化粧水でも効果は同じですが、簡単に作れて化学物質を全く含まないお手製のアロエ化粧水を作ってみましょう。

「アロエ化粧水の作り方」
① よく洗った生葉のトゲを取り除き、おろし金ですりおろします。
② おろしたアロエをガーゼでこします。
これでアロエ化粧水の出来上がりです。この化粧水は、長期保存がきかないので冷蔵庫に入れて2~3日で使い切る様にして下さい。

「アロエ化粧水の使い方」
アロエ化粧水は原液を使用する事が基本ではありますが、初めて使う場合は、手のひらに少量とって数滴の水を加えて顔や腕につけます。肌の様子を見ながら徐々に濃い液にして行くと良いでしょう。また、敏感肌の方は、初めは化粧水よりも水の方が多い位にしての使用をお勧めします。肌が慣れて来たら少しずつ濃くして行くと良いでしょう。(パッチテストを行ってから使用して下さい。)
水で薄める代わりに普段使用している化粧水で薄める方法もあります。
先に述べましたが、この化粧水は長期保存ができないので既成の化粧水のビンに直接入れることは避け、使う度に、手のひらで混ぜる様にして下さい。

長期保存のできないアロエ化粧水ですが、ホワイトリカーを使ってアロエ酒を作っておくと、長期間使用する事ができます。作り方は簡単でその利用方法は幅広いので大変便利です。
(作り方はアロエを使った料理の「アロエ酒」の所で紹介しています。)

edit

【スポンサードリンク】