虫刺されにアロエ

【スポンサードリンク】

蚊、ダニ、ムカデ、ハチ等に刺され発疹や水泡ができたりする皮膚炎の事を言います。虫刺されの場合かゆみをともなうため集中力が低下したり、汚れた手でかいてしまって化膿したりする事があるので早めに手当てする事が大切です。
特にムカデやハチは、皮膚に毒液を残す為腫れや痛みを起こし、ひどい時には発熱したりしますので、
その場合は医師の診断を受けることをお勧めします。虫刺されは、虫の毒だけでなく個人の体質にも関係しますので、皮膚が過敏でただれやすいと言う人は、症状がひどくなりがちです。

軽いかゆみや痛みの場合はトゲをとったアロエをすりおろしガーゼにしみ込ませて当てる事で充分効き目があるようです。腫れがひどかったり、広範囲に及ぶ場合は、ゼリー状の部分を患部にあて包帯をしても効果的です。全身がほてった様になったり、発熱した場合は、すりおろしたアロエを服用する事で効果が得られるようです。夏など虫刺されの多い季節は、アロエの汁に小麦粉を混ぜ合わせ、軟膏としてもよいでしょう。
また、市販のアロエ軟膏を常備しておくと便利です。

edit

【スポンサードリンク】